【上級】ECサイトから無料で儲かるポイントを学び取る!

ヤフオクでの副業が成功してくると、次のステップとして、ECサイトの運営があげられます。いわゆるネットショップですね。


この、ECサイトの運営の仕組みやコストの把握は、ヤフオク副業に活かせるポイントがかなり多ので、はやめに知っておくと役に立つことが多いのです。

スポンサーリンク

ECサイトの特徴を把握してヤフオク副業に活かそう!


ヤフオク副業で利益が出せた場合の次のステップとして、ECサイト、つまりネットショップを運営することがあげられます。

この、ECサイトの運営ですが、一番大手なのは楽天で出店することが一番イメージしやすいでしょう。
もちろん独自のネットショップを作る方法もあるのですが、最近は、googleやyahooなど検索エンジンで商品を検索する人は多くありません楽天、Amazon、価格comといった大きなサイトにアクセスしてから商品を検索する人が多い、という特徴は知っておく必要があります。(イメージしやすいと思います。)


さて、ヤフオク副業の次のステップとして見られがちなECサイトの運営ですが、実は、このECサイトの運営の知識は、ヤフオク副業にかなり活かすことができます。

特に、商品管理の仕組みや、決済フロー業務フローについて把握するだけで、ヤフオク副業は驚くほど効率的に行うことができるようになります。

これからヤフオクで副業をする際、ネットでの販売経験が浅い場合には、在庫の管理や、資金の管理、ECサイトがやっている業務の流れなどはイメージしにくいでしょう。実際に私もそうでした。
しかし、実際に本業としているプロのノウハウを少し取り入れるだけで、作業がかなりはかどるのです。

例えば、商品管理です。
私は、当初エクセルでなんとなく仕入れた商品を記録していただけでした。というのも、何を記録しておくべきか知らなかったからです。
しかし、ECサイトの運営でどのような項目で管理しているかを知ってエクセルを洗い替えてからは、発送日の管理、商品の状態の管理、質問への対応、利益の把握、税金申告時の記帳など、多くの面でかなり楽になったのを覚えています。

もちろん、本当にちょっとしたことでしかないのですが、副業だからこそ、ちょっとした手間や効率が重要だと主ますし、やっている人からすれば当たり前のことでも、知らないことはわからないのです。


といっても、はじめからお金をかけて詳細にまで勉強する必要はありません。最初はざっくりと把握してポイントを抑えておけばいいのです。やりながらなんとなく慣れていくものだと思います。


そこで、私がおすすめするのは、楽天などのECサイトの出店資料を無料で取得して、パンフレットなどで概要を把握することです。正直私はそれで十分でした。なお、資料請求は以下からできます。


日本のECサイトでは楽天が最大手なので、それがあれば一旦良い気がします。


資料を見ることで、ECサイト運営のコストもよくわかります。副業からステップアップして事業にするためにいくら必要かなどもイメージがしやすくなると思います。


スポンサーリンク