古物市場リスト(九州)

このページは、古物市場リストの九州版を掲載しています。

なお、廃業している場合がある可能性などもあるので、必ず、現在も営業しているかなど基本的な事項を各自でご確認の上ご活用ください。

このリストの表示には、googleドキュメントを用いています。表示にエラーが出る場合はgoogleドキュメントのヘルプなどをご確認ください。

スポンサーリンク

古物市場リスト


古物市場(九州)

上のタブをクリックすると、都道府県が入れ替わります。

なお、表の一番右の列にHPのURLの欄があります。
URLが記載してある市場は、他の市場に比べて、規模や営業面がしっかりしている傾向があります。


また、古物市場に参加するのは、通常、入会金や参加料がかかるので、各市場に金額を確認する必要があります。

なお、開催日(曜日など)も市場によってそれぞれ異なります。さらに、参加するために実務経験や紹介者が必要な場合もあるので、いろいろ条件を確認すると良いと思います。


なお、区分が「自動車」や「オートバイ(自動二輪車)」となっている市場は、個人が参入するには非常に高いハードル(高額な入会金や整備場施設など)が課されていることが多いです。

スポンサーリンク

トップページに戻る